2019/09/15

ダイヤモンド・チェーンストア2019年9月15日号
「日本の小売業1000社ランキング」


ダイヤモンド・チェーンストア2019年9月15日号の特集は毎年恒例の「日本の小売業1000社ランキング」をお届けします。

78兆348億円――。今年の日本の小売業1000社ランキングの総売上高です。前年から2.2%増え、11年以降9年連続の増加となりました。ただ、業態別にみると状況はさまざま。“勝ち組”の業態と、“それ以外”の線引きがより鮮明になっています。

本特集では今年も、食品スーパー、総合スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ホームセンター、百貨店など10業態、さらに地域別のランキングも発表。それぞれに詳しい解説を加えています。

また、巻頭インタビューでは北東北の食品小売市場で高いマーケットシェアを握るユニバース(青森県)の三浦紘一社長が登場。地方スーパーの今後の戦い方について語っていただきました。
日本の小売業の“今”を理解するうえで必読の特集です!

ご購読・ご精読をおすすめします!

 

バックナンバー

Special topics

© 2019 by Diamond Retail Media