2019/07/01

ダイヤモンド・チェーンストア2019年7月1日号


ダイヤモンド・チェーンストア2019年7月1日号の特集は、
「決算ランキング2019」
をお届けします。

 2018年度の上場小売業の決算が出揃いました。全体的に、昨年度に続いて利益面で苦しんだ企業が目立ちます。業態別では、構造不況が囁かれて久しい総合スーパーをはじめ、食品スーパーやコンビニエンスストアも全体では営業減益に。さらに、これまで好調を続けてきたドラッグストアさえも収益確保に苦戦している様子が浮き彫りになっています。

 暗雲が立ち込めてきた国内小売業界――。本特集では、上場小売業338社の最新決算データを解析し、今起きている“異変”を詳らかにします。

 特集のほかにも、イオン傘下で小型ディスカウントストアを展開するビッグ・エーの三浦弘社長のインタビューや、「奇跡のスーパーマーケット」として全世界で話題となったアメリカの「マーケット・バスケット」の現地独占取材記事、阪急オアシスの注目の新店レポートなど盛りだくさんでお送りします。

 ご購読・ご精読をおすすめします!

 

バックナンバー

Special topics

© 2019 by Diamond Retail Media