日本盛が一般向けに手指用消毒アルコールを発売、オンラインショップで購入可能

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

日本盛 アルコール
画像左が5L、右が1L用 画像はプレスリリースより

日本盛株式会社は3月4日、一般向けに手指用消毒アルコールを発売すると発表した。2020年4月末より本社のある西宮市をはじめ、行政や医療機関等へ供給をしていた「高濃度エタノール製品」について、安定供給が可能となり一般販売が開始となった。すでに日本盛オンラインショップ等で販売を開始している。

当商品は、食品原料である醸造用アルコールに加水のみを行っているため、水以外の添加物はゼロであり、これまでも医療機関を始め保育所や教育施設、高齢者施設などで利用されている。また、今回の一般販売開始に伴い、これまで製造していた5L入り(税込5,800円)だけでなく、家庭用として使いやすい1L×2本セット(税込3,800円)も3,000本限定で販売する。

コロナ禍においては一時的に消毒用アルコールが供給不足に陥り、一部ECサイト等で高額で転売されるなど混乱が生じていた。日本盛は当商品を販売することで、コロナ禍において欠かせない消毒用アルコールの安定供給に繋げたい考えだ。

購入は、日本盛のオンラインショップほか、アマゾンや楽天でも可能。なお、人気商品となっているため、3月5日時点で発送まで最大2週間程度(日本盛オンラインショップ)かかるとしている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media