ジャック・ウェルチ氏死去、米GE元会長 「伝説の経営者」

2020/03/03 12:30
ロイター

米ゼネラル・エレクトリック(GE)のジャック・ウェルチ元会長兼最高経営責任者(CEO)
米ゼネラル・エレクトリック(GE)のジャック・ウェルチ元会長兼最高経営責任者(CEO)が死去した。84歳だった。トップ在任中にGEの時価総額を30倍強にまで高めるなど、伝説の経営者として知られた。ニューヨークで2000年10月撮影(2020年 ロイター/Peter Morgan)

[ニューヨーク 2日 ロイター] – 米ゼネラル・エレクトリック(GE)のジャック・ウェルチ元会長兼最高経営責任者(CEO)が死去した。84歳だった。

1981年から2001年まで20年にわたりGEを率い、事業の「選択と集中」を実践。トップ在任中にGEの時価総額を30倍強にまで高めるなど、伝説の経営者として知られた。

大規模な人員削減を断行したことから「ニュートロン(中性子爆弾)ジャック」とも呼ばれた。「ジャック・ウェルチ わが経営」などの著書がある。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media