落語家・立川志ら乃のスーパーマーケット徒然草   第7回 女優・真下玲奈と「ミロ」への異常な愛情

2020/02/06 05:40
立川志ら乃(落語家)

ファンの皆さま、大変お待たせいたしました。スーパー大好き落語家・立川志ら乃の「スーパーマーケット徒然草」、ついに新作をお届けします。今回は、とある落語会に参加した女優・真下玲奈の「ミロ」への尋常ではない愛に触れた志ら乃師匠。影響されて気づけばミロを買っていたどころか、「真下玲奈がミロを紹介する動画を見る」というカオスな夢まで見る始末。しかしそんな真下玲奈が内に秘める魅力にも気づいたりして――。

東陽町の「タイヨー」で異様なテンションに

ミロへの異常な愛を隠さない女優・真下玲奈
ミロへの異常な愛を隠さない真下玲奈

 「ずるい!ミロが好きなのは私なのに!!」

  人の心が動いた瞬間、その心の叫びは得も言われぬ緊張感や当人の生々しさを感じることができる。それも、他人からしたら実にどうでもいいこと、そんなに熱くなってどうするの?というような内容であればあるほど、当の本人だけが悶々とする姿は不謹慎ながら見ていて実に楽しいものです。

 新進気鋭の若手女優、真下玲奈さんとの出会いは、以前お笑いコンビ「ラバーガール」の大水さん(メガネじゃない方)と落語会を開いた際、終演後楽屋に訪ねて来たのが最初。

  「ちょうど落語に興味を持ち始めたタイミングで、知り合いの大水さんが落語に挑戦するということで来ました!私も落語やってみたいです!」

 みたいなことをおっしゃったので、昨年から落語会に出演してもらっております。そして私の落語会に出るということは当然、前回お伝えした「スーパー打ち上げ」にも参加するという流れになります。

  さて、とある日の落語会の会場は江東区文化センターの和室。じゃあスーパー打ち上げはすぐ横の西友(東陽町店)に行ったのかな?と思った方も多いかと思いますが、残念。この日われわれが向かったのはタイヨー(茨城県)の「イキイキ生鮮市場店」。

  落語会には真下玲奈さんだけではなく、野口かおるさんや小松利昌さんなどの俳優陣も出演しており大人数でスーパーへ。タイヨーイキイキ生鮮市場店は、その名のとおり野菜や果物の”市場”を通り過ぎないと店の奥には進めません。店に入ればたちまちカゴが一杯になってしまうことがあるので要注意なゴキゲン店舗。

 落語への挑戦を終えた開放感&もともと持っている“天然お調子乗り”な性格などが重なって、タイヨーでテンションが上がる真下玲奈。

「アボガドおいしそう!!みんなで買いましょうよ!」

「このソーセージ私大好きなんですよ!みんなで買いましょうよ!」

「これって前、(RAG FAIRの)土屋礼央さんが買ってたインスタントの焼きそばですよね?みんなで買いましょうよ!」

  共演者がみな大人だったため、“みんなで買いましょうよおばけ”の術中にはまることはなく…と言いたいところなのですが、同行した数人の女性スタッフがその毒牙に。

1 2 3

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media