落語家・立川志ら乃のスーパーマーケット徒然草   第4回 江古田のスーパー全部まわるぞ!(中編)

2019/09/23 05:05
立川志ら乃(落語家)

 「えのたん」って誰だよ! えのき1つで大はしゃぎ

セブンイレブン江古田
志ら乃と談吉が訪れたオークラ江古田店は18年3月末に営業を終了。現在その跡地にはセブン-イレブンが入居していた

 さて、マルエツのすべての売場を踏破し、次に向かったのはスーパーオオクラ(※編集部注:現在は閉店)。

 ここでは、えのきの包装袋に「えのたん」という謎のキャラクターを見つけて大はしゃぎ。

  「なんだよえのたんって!!」

  と興奮しながら検索をかけると、「ゆるキャラ」としてちゃんとしたオフィシャルホームページまで出て来て、自分たちの無知にシュンとする。

 でも、「無知の知」こそがスーパー回りのテーマでもあり、「無知の知」って「ムチムチ」と音が似ていてちょっといやらしいねということではないのです。

 すると、兄さん、このえのきの袋には下の方に線が引いてあるの知ってます?」

 急な談吉からの問いかけ。

  「どういうこと?」

  「この線を包丁でそのまま切ると、中のえのきの根の部分も切り落とせるようになるんですよ」と。

  この件に関してはまだ調査中ですが、確かにスーパーに並ぶえのきには、パッケージの下の方に線が引かれていることが多いのは事実。この連載を見ている方なら正解を知ってる人もいるはずと、書いてみました。是非編集部までご一報下さい。

  そんな今はなきオオクラを後にした我々は、約50メートルくらい先にある「スーパーみらべる」へ。そこでは、肉料理に腕を振るう談吉が、実はプリンにもうるさいことが判明するのでした。

1 2

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media