実践!流通英会話20 ”人間は誰しもそうだよ”って英語で何て言う?

2019/08/08 05:45
太田 美和子

解説

前回からウォルマート対策について、レイノ ルズ取締役とストーン店長から話を聴いてい ます。ウォルマートの出店に先立って、ダンデ ライオン・マーケットは、アップスケールな店 舗に改装したようです。その成果はどうだっ たのでしょう。山田社長は短い質問で、相手 から当時の状況を聴き出しています。前回同 様、キーポイントは相手の長い話の間に差し 挟む短い質問文です。前回は What did you do? が登場しましたが、今回は2つの短 い質問文が登場します。今回も山田社長の言葉に注目してください

 

このセンテンスを覚えよう!

right? : right は「正しい」という形容詞をはじめ、幅広い意味を持 つ単語です。このスキットの場合は、自分の発言の直後に、right を付 けて、「~~ですよね」と相手に同意を求めたり、自分の話に相手が付 いてきているかを確認する際に使います。

What happened? : happen は「起こる」「生じる」という意味で すので、What happened? は「何が起こったのですか」。このスキッ トのように、次に起こった事態を訊ねるときにも使いますし、たとえば 相手が怪我をしていたら、「どうしたの」ときくときにも使えます。

What did that mean? : 今までに mean を使う質問文を2つ紹介 しました。SCENE13で登場した What does~mean? とSCENE14 の What do you mean by~? です。いずれも相手が言った言葉の 意味を訊ねる質問文でした。meanは「意味する」という動詞ですの で、今回も意味を問う文章であることは間違いありません。What did that mean? は、単に単語や短いセンテンスの意味を問うのではな く、相手の発言全体の内容を問う場合に使います。相手の発言内容が わからない場合、あるいは確認したい場合に使います。

 

KEYWORD 一般的な用語

worried : 形容詞で「心配している(状態にある)」という意味です。 worried の前にbe動詞を持ってきます。通常、後には about を付け て、何について心配しているかを示します。たとえば、I’m worried about your health. というように。また、皆さんがよくご存知なの が、Don’t worry(. 心配しないで)です。こちらは動詞の worry(心 配する)です。この場合だと、先ほどの例文は I worry about your health. となります。2つの違いは、状態を示すのか、動作を示すのか の違いです。

1 2

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media