実践!流通英会話20 ”人間は誰しもそうだよ”って英語で何て言う?

2019/08/08 05:45
太田 美和子

海外店舗を視察に行っても質問ができない。視察先の担当者とあいさつができずにモジモジしてしまう。そんなアナタに“流通英語”の基本を教えます!第20回もコーヒーブレイクの続き。ウォルマート・スーパーセンター対策として行った差別化戦略がどうして裏目に出たかが明らかになります。ここでは相手の話をより理解できるよう、短い質問を差し挟む表現を学びましょう。(これまでの全スキットはこちら

Photo by Kritchanut
Photo by Kritchanut

今回のシーンと登場人物

やまだスーパーマーケットの山田信彦社長は、ディスカウンターとの競合対策を学ぶために、コーディネーターの大森剛と共に、ダンデライオン・マーケットを訪問した。2人は、レイノルズ取締役と共に旗艦店に到着。ストーン店長の案内で、売場を視察する。途中、コーヒーに誘われ、今までの試行錯誤の過程を聴いている最中である。

 

登場人物
山田信彦 : やまだスーパーマーケット社長
トム・レイノルズ : ダンデライオン・マーケット取締役マーケティング部長
大森剛 : コーディネーター
ケン・ストーン: ダンデライオン・マーケット旗艦店店長

難易度(各英語センテンスに表記されています)
初級 : あいさつなど基本的な言い回し
中級 : よく使うので覚えておきたい言い回し
上級 : さらに突っ込んだ会話ができる言い回し

 

今週の英会話

山田:An upscale store? By doing that, you didn’t have to directly compete with Wal-Mart, right? (中級)
アップスケールな店ですか。すると、ウォルマートと直接戦う必要がありませんね。

ストーン:Yes, that’s what we thought at first. But, things didn’t go as well as we planned.
はい、最初、私たちはそう思いました。 しかし、事態は私たちが計画したようには運びませんでした。

山田:What happened? (初級)
何が起こったのですか。

ストーン:As soon as Wal-Mart opened, people shopped there. We weren’t too worried at first because people always like to try something new.
ウォルマートが開店するとすぐ、人々はウォルマートで買物をしました。 最初、それをさほど気にしていませんでした。 人は何か新しいものを試してみるのが好きですから。

大森:Yes, that’s a human nature.
人間は誰しもそうです。

レイノルズ:However, after a few weeks, we found out that people were going back to other competitors more than to us.
しかし、数週間経ち、われわれの店よりも競合他店に より多くのお客さまが戻ったことがわかりました。

山田:What did that mean?(中級)
どういう意味ですか。

レイノルズ:Our regular customers were taken not only by Wal-Mart, but by other supermarkets as well.
当店のお客さまが、ウォルマートだけでなく、ほかのスーパーマーケットにも 奪われたのです。

1 2

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media