実践!流通英会話⑨青果売場
Ready to panfryの意味分かりますか?

2019/05/23 05:00
太田 美和子

海外店舗を視察に行っても質問ができない。視察先の担当者とあいさつができずにモジモジしてしまう。そんなアナタに“流通英語”の基本を教えます!第9回は青果売場の説明を受けます。売場作りについて細かく尋ねたいですよね、今回のスキットで勉強していきましょう。

今回のシーンと登場人物

ディスカウンターとの競争に苦悩するやまだスーパーマーケットの山田信彦社長は、ダンデライオン・マーケットのウォルマート対策を学ぶために、コーディネーターの大森剛とともに、同社のトム・レイノルズ取締役を訪問した。まず、ウォルマート対 策の実験場である旗艦店へ案内された。そして、レイノルズ取締役から紹介された ケン・ストーン店長と一緒に店内を巡ることになった。

登場人物
山田信彦 : やまだスーパーマーケット社長
トム・レイノルズ : ダンデライオン・マーケット取締役マーケティング部長
大森剛 : コーディネーター

難易度(各英語センテンスに表記されています)
初級 : あいさつなど基本的な言い回し
中級 : よく使うので覚えておきたい言い回し
上級 : さらに突っ込んだ会話ができる言い回し

 

今週の英会話~競合店の詳細~

大森:In this produce department, which theme has attracted more customers than expected?
青果売場の中で、予想以上にお客さまに人気なのはどんな売場テーマですか?

ストーン:Definitely, the ready-to-heat.
間違いなく、レディ・トゥ・ヒートですね。

山田:Why is that?(初級) 
なぜですか?
ストーン:Because the customer doesn’t have to prepare food at home, such as washing, cutting, and peeling. The food is ready to steam, panfry, or grill. They just put it in the microwave or oven.
お客さまは、家で野菜を洗ったり、切ったり、皮をむいたりといった下ごしらえをする 必要がないからです。すぐに蒸したり、フライパンで焼いたり、網焼きしたりできる 商品です。電子レンジやオーブンにそのパックを入れるだけです。

レイノルズ:So, it’s a kind of meal solution for the customer. Here’s the corner. We carry fresh or half-cooked vegetable packages.
つまり、お客さまにとってのミール・ソリューションの一種です。 ここがそのコーナーです。ここに、生野菜や半調理野菜のパックを 品揃えしています。

山田:I see. That’s a good idea.(初級)
なるほど。それは、いいアイデアですね

 

解説

いよいよ店内視察が始まりました。店長などから売場の案内を受け る。これは、海外での店舗視察でよく体験します。その際、新たな取り 組みやそれに対するお客さまの反応について質問すると、案内者の 気持ちを盛り上げるのに役立ちます。また、今回のスキットでは、調理 方法や調理器具など、調理に関する単語が複数登場します。スーパ ーマーケットの視察の場合に必要となる単語です。こちらも少しずつ 覚えてください。

このセンテンスを覚えよう!

Why is that?:「それはなぜですか」。相手から説明を受け、理由 が知りたいと思うことはよくあります。長い文章を組み立てなくても、 わずか3語で理由を尋ねることができます。Why is that? は、会話 の中でよく使う、とても便利なセンテンスです。

That’s a good idea.:「いい考えですね」「いいアイデアです ね」。相手の発想や発案に感心したときや賛成したときに使います。 また、相手の説明の後に、I see. だけでなく、こういったセンテンス を加えると、会話がスムーズになります。

 

KEYWORD 業界用語

ready-to-heat:もうすでに日本でもおなじみの単語で、温めれば すぐに食べられる商品のこと。もちろん、この他、食材がパッケージ化 されていてわずかな調理工程で完成する ready-to-cook や、調理 済みですぐに食べられる ready-to-eat も日本同様によく使われる 業界用語です。家庭に帰って温め直せばすぐに食べられる ready- to-reheat という用語も使用されます。

meal solution:消費者の食事の悩みの解決策の提供という意味 で使われます。食事の悩みは、献立から後片付けまで複数あります が、それらを売場でいろいろなかたちで解決しようというプログラ ム。実際には、総菜の提供が、悩みの解決策の主流を占めています。

 

KEYWORD 一般的な用語

expect:「予期する」「予想する」「期待する」の意。この単語を単 一で覚えるよりも、more than expected で「予測以上に」という 表現で覚えておきましょう。

panfry:「フライパンで焼く(炒める)」の意。日本語の「焼く」に当 たる言葉が roast grill bake などなど、英語にはたくさんある ことを覚えておいてください。

microwave:動詞で「電子レンジにかける」の意。簡略的に、名詞の「電子レンジ」としても使いますが、正式には、microwave oven

carry:「運ぶ」という意味はよく知られていますが、「(店に)置いて いる。売っている」という意味もあります。店舗視察で非常によく使わ れる単語のひとつです。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media