イケアが著名デザイナーと組んだ新コレクションを発売、奇抜さが特徴

2018/05/30 16:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

 スウェーデン発の家具専門店「イケア」の日本法人、イケア・ジャパン(千葉県船橋市)は6月1日、著名デザイナーのベア・オーケルンドさんとのコラボレーションによる新コレクション「OMEDELBAR(オメデルバル)」を発売する。

 スウェーデン出身のオーケルンドさんは、歌手のマドンナやビヨンセなどのスタイリスト兼衣装デザイナーとして知られ、奇抜でユニークなスタイリングが注目されている。

 「オメデルバル」シリーズとして、くちびるの形をしたクッション(1999円)やシルクハット型の花瓶(3999円)など約40アイテムを販売する。「イケア仙台」では取り扱わない。同シリーズの商品は在庫がなくなり次第、販売を終了する。

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media