2018/11/12

【ユニー】「ピアゴ」6店舗をドンキとのダブルネームに転換


 ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)とドンキホーテHDは、ユニーが運営する総合スーパー「ピアゴ」6店舗を2019年2月下旬から4月下旬にかけてドン・キホーテとのダブルネーム店舗に転換する。


 両社は18年2月から3月にかけてユニーの既存店6店舗をダブルネーム店舗「MEGAドン・キホーテUNY」に転換したが、転換店の3?9月の売上高は前年同期比90%増、客数は60%増と大幅に伸びた。


 ピアゴからの転換店の名称については未定。「ピアゴ可児」や「ピアゴ近江八幡」「ピアゴ中里」など東海3県と滋賀県の6店舗が対象となる。


 ドンキホーテHDは19年1月中にユニーの株式60%を追加取得して、完全子会社化する予定。

 

© 2019 by Diamond Retail Media