2019/03/13

【ヨーカ堂】旧厚木店跡に「食品館」、マンションとの複合開発


イトーヨーカドー食品館厚木店
イトーヨーカドー食品館厚木店イメージ

 

 イトーヨーカ堂は3月27日、神奈川県厚木市に食品スーパー業態「イトーヨーカドー食品館厚木店」をオープンする。

 

 2017年2月に閉鎖した総合スーパー「イトーヨーカドー厚木店」の駐車場跡地を商業施設とマンションの複合施設として再開発、食品館厚木店は商業施設部分の核店舗として出店する。

 

 食品館厚木店のほか、商業施設部分には家電専門店の「ケーズデンキ」、保育所の「ポノ保育園」(開園は4月1日)などが入居する。

 

 併設するマンション「ルネ本厚木」の入居者向けには、オートロックの鍵と電子マネー「nanaco(ナナコ)」の機能が一体となったカード「FTS nanaco CARD」を発行する。マンション内のオートロックの施錠・解錠や宅配ロッカーの荷物の受け渡し、クリーニングの依頼などがカード1枚でできる。食品館厚木店での買い物で同カードを利用すると「nanacoポイント」が貯まるほか、ペットボトルリサイクル機を利用した場合には「nanacoポイント」と交換できる「リサイクルポイント」が貯まる。

 

 食品館厚木店では、地場野菜や厚木に本社を置く有名洋菓子メーカー「プレシア」のスイーツ、地域の食文化を取り入れた「豚肉の味噌漬け弁当」など、地域性にこだわった商品の品揃えに力を入れる。

 

■「イトーヨーカドー食品館厚木店」概要

所在地 神奈川県厚木市田村町1-26
開業日 2019年3月27日
売り場面積 1920平方メートル(商業施設全体5040平方メートル)
フロア構成 1階:食品館厚木店、2階:ケーズデンキ、ポノ保育園
駐車台数 167台
営業時間 1階:午前10時から午後9時(土日・祝日は午前9時から午後9時)
2階:午前10時から午後9時
※3月末までは1階、2階とも午前9時から営業

 

© 2019 by Diamond Retail Media