【三井不動産】「ららぽーと愛知東郷町」着工、約230店舗が出店

2019/03/04 17:00

ららぽーと(TOKYOBAY)
愛知県内では、18年9月にオープンした「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に続き2店舗目の「ららぽーと」となる。(写真はららぽーとTOKYO BAY)

 

 三井不動産は3月1日、愛知県東郷町で大型ショッピングセンター「ららぽーと愛知東郷町(仮称)」を着工した。開業は2020年秋を予定する。

 

 愛知県内では、18年9月にオープンした「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に続き2店舗目の「ららぽーと」となる。

 

 建物は4階建てで延床面積19万200平方メートル、店舗面積は6万3900平方メートル。約230店舗のテナントが出店する。名古屋鉄道豊田線・日進駅から約2.2キロメートルの場所に位置する。

 

 敷地内には約4000平方メートルの緑地を整備するほか、屋外イベントスペース、バス・タクシーの発着場を設ける。また、災害時帰宅困難者待機スペース、電気自動車充電ステーションを設置するなど災害・環境対策に配慮する。

 

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media