【セブン&アイ】順番待ち受付・時間指定予約サービスのEPARKと連携

2019/03/01 14:45

3月1日からは、セブン&アイのインターネット通販サイト「オムニ7」とEPARK専用サイトの間で相互送客の取り組みを始めた。 写真はロイター

 

 セブン&アイ・ホールディングスは、順番待ち受付・時間指定予約サービスのEPARK(イーパーク、東京都豊島区)と連携する。

 

 EPARKは専用のウェブサイトやアプリを通じて、飲食店や薬局、歯科医院・診療所、携帯ショップなどの順番待ちや時間指定予約ができるサービスを運営している。

 

 セブン&アイグループでは、ショッピングセンターの「プライムツリー赤池」(愛知県日進市)や「グランツリー武蔵小杉」(川崎市)、東京都内の「デニーズ」で、EPARKのサービスを導入しているが、今後、そごう・西武の百貨店で人気商品の予約と帰宅時の受け取り、飲食店の事前予約などのサービスを提供する。

 

 3月1日からは、セブン&アイのインターネット通販サイト「オムニ7」とEPARK専用サイトの間で相互送客の取り組みを始めた。

 

 両社は包括的な事業連携を検討、セブン&アイのグループ各社にEPARKのサービス導入を広げていく方針だ。

 

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media