大阪に「イオンタウン松原」23年秋開業、食品スーパーや大型スポーツ店など36店

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

「イオンタウン松原」の完成イメージ
本州初出店となる大型ホームセンターも出店する

 イオンタウン(千葉市)は11月22日、大阪府松原市にショッピングセンター(SC)「イオンタウン松原」を出店すると発表した。2023年秋の開業を予定する。

 計画地は、松原市南部の土地区画整理事業地内にあり、近鉄南大阪線・河内松原駅から南西約1kmに位置する。国道309号線に面し、大阪中央環状線からも近い。

 SCの敷地面積は6万2121㎡、2階建ての建物の延床面積は4万7097㎡で、1408台分の駐車場と338台分の駐輪場を整備する。テナントとして36店舗ほどが出店する予定だ。

 テナントの詳細は公表していないが、食品スーパーや食物販店、飲食店、大型スポーツ店、総合衣料品店などが入居する予定。また、本州初出店となる大型ホームセンターも出店する。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media