カインズ・ビジネスサービスが 「もにす認定事業主」に認定

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

カインズ・ビジネスサービス
特例子会社のカインズ・ビジネスサービスが、厚生労働大臣から「障害者雇用優良中小事業主(もにす認定事業主)」に認定された。(写真はプレスリリースより)

 カインズは、特例子会社のカインズ・ビジネスサービスが、厚生労働大臣から「障害者雇用優良中小事業主(もにす認定事業主)」に認定されたと発表した。埼玉県の中小企業では 6 例目の認定で、本庄市の中小企業では初の認定となる。

 「障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度(もにす認定制度)」は、障害者雇用の取組に対するインセンティブを与えるだけでなく、既に認定を受けた事業主の取組状況を他社においても参考とできるようにすることで、中小企業全体で障害者雇用の取組が進展することが期待されている。

 今回カインズ・ビジネスサービスは、障害者の雇用状況や定着状況、キャリア形成や組織・仕事・環境づくりが評価された。

 なお「もにす認定制度」は、『共に進む(ともにすすむ)』という言葉に由来している。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media