2018/02/28

【ヨークベニマル】郡山市の「ヨークタウン金屋」に認可保育所を設置

 セブン&アイ・ホールディングス傘下のヨークベニマル(福島県郡山市)は、郊外型ショッピングセンター(SC)「ヨークタウン金屋」(同)に認可保育所を開設する。2019年2月末までに開所の予定で、ケヤキ福祉(仙台市)が運営する。

 

 SC内に約1000平方メートルの占有敷地を確保し、広い園庭のある保育所とする。施設名は「ケアキッズかなや保育園」(仮称)で、0歳児から5歳児まで最大で90人を預かる。福島県内で郊外型SCに認可保育所が設置されるのは、初めてのケース。

 

 郡山市中心地に続く国道49号線沿いにあるヨークタウン金屋の近隣には住宅団地があり、保育所設置のニーズが高まりつつある。同SCは17年11月に開業、ヨークベニマルのほか、ホームセンターのダイユーエイト、学習塾、ファミリーレストランなどが出店する。SC内には300台以上の駐車スペースがあり、保育所の送迎時にも利用できる。