2015/11/25

【ヨークベニマル】 守谷店を開業、茨城県内で33店舗目

 食品スーパー大手のヨークベニマル(福島県郡山市)は11月27日、茨城県守谷市に「ヨークベニマル守谷店」を出店する。

 

 茨城県下では33店舗目で、同社としては福島県(74店舗)、宮城県(52店舗)に次ぐ店舗数となる。

 

 売り場面積2669平方メートルの同店を核店舗として、ドラッグストア「サンドラッグ」、100円ショップ「セリア」のほか歯科医院、保険ショップなどのテナントが出店、近隣型ショッピングセンター「ヨークタウン守谷」を形成する。来店者がゆっくりできるようにフードコートも設けた。

 

 守谷市では2005年のつくばエクスプレス開業により市内での宅地開発が進んだ。ヨークベニマル守谷店の商圏人口は1キロメートル圏内で7659人、年商は18億円を見込んでいる。

 

 同社は2016年2月期に9店舗の新規出店を計画しており、期末店舗数は209店舗となる見込みだ。