群馬の「イオンモール太田」が24年春増床、フードコートなど新設

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

「イオンモール太田」の既存棟の西側に建設する新棟のイメージ
既存棟の西側に建設する新棟のイメージ

 イオンモールは2024年春、群馬県太田市にあるショッピングセンター(SC)「イオンモール太田」を増床リニューアルオープンする。これまで平面駐車場として使用していた建物西側に3階建ての新棟を建設、フードコートなど新設する。

 同SCは2003年11月の開業で、太田市を中心に隣接する栃木県や埼玉県からも集客している。増床により延床面積は約2万1000㎡増の11万6000㎡に、総賃貸面積は約1万4000㎡増の7万6000㎡に広がる。

 新棟には「ライフスタイルゾーン」も設け、アパレルなどのブラントを誘致する。SC全体のテナント数は約40店舗増えて、約190店舗となる。

 増床リニューアルにあわせて、西側平面駐車場も改修。新棟と西側平面駐車場を結ぶ連絡ブリッジを設置する。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media