【イオン】中国での食品スーパー展開、三菱食品・三菱商事と組む

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

 イオンは7月13日、中国での食品スーパー事業の展開に三菱食品と三菱商事が参画することで両社と合意した。

 イオン子会社のマックスバリュ(MV)東海、MV西日本、MV中部の3社は来春までにそれぞれ広東省広州市、山東省青島市、江蘇省蘇州市に現地法人を設立する予定だが、三菱食品と三菱商事が出資することを検討する。

 商品調達や物流などの面で三菱食品および三菱商事の協力・支援を得て、中国での食品スーパー展開をスムーズに進めるのが狙い。

 イオンは現在、総合スーパーやショッピングセンターを中心に中国で店舗展開しているが、食品スーパーについてはMV各社が地域を分担して出店を進めていく方針だ。
 

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態