西友50店舗、レジ使えず=システム障害で一時休業

時事通信
Pocket

西友
大手スーパーの西友は20日、全国の約50店舗で19日午後9時ごろからレジの一部が使えなくなったことを明らかにした。gettyimages/winhorse

 大手スーパーの西友は20日、全国の約50店舗で19日午後9時ごろからレジの一部が使えなくなったことを明らかにした。システム障害が原因とみられ、これらの店舗は一時臨時休業するなどの対応を取った。3時間半後には全面復旧しており、西友は「多大なる迷惑をお掛けし、心よりおわびする」としている。

 トラブルが起きたのは、店舗従業員が商品のバーコードを読み取り、利用客が別の端末で精算する「セミセルフレジ」。従業員のレジに入力された会計情報を精算機に転送できなくなったという。西友は詳しい経緯を調べている。

 西友は全国に329店舗(4月28日時点)を展開している。 

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media