【セブンイレブン】写真や文書を店頭でプリントできるスマートフォン専用アプリ

2011/06/08 12:23
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

 セブンーイレブン店頭のマルチコピーで写真や文書をプリントできるスマートフォン(高機能携帯電話)向けの専用アプリケーションを富士ゼロックスが開発、6月7日から無償提供を始めた。

 今回開発したのは携帯用OS(基本ソフト)「アンドロイド」を搭載している機種向け。アップル社の「iPhone」とマイクロソフト社製OS「ウインドウズフォン」を搭載したスマートフォン向けには同様のアプリをすでに提供しており、これでほとんどのスマートフォンに対応できるようになった。

 グーグル社が運営するアンドロイド・マーケットから専用アプリ「ネットプリント」をダウンロードした後、会員登録すれば、スマートフォンで検索したウェブページや受信したメールの本文・添付ファイル、撮影した写真などをプリントできるようになる。

 プリントしたいファイルをスマートフォンからアップロードすると予約番号が発行されるので、セブンイレブン店頭のマルチコピーにその番号を入力する。プリント料金はA4サイズで白黒1枚20円、カラー1枚60円、写真はLサイズで1枚30円。

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media