〔海外決算〕米ヤム・ブランズ、1~3月期は増収増益

時事通信
Pocket

ピザハットの看板
ケンタッキー・フライド・チキンやピザハットなどを展開する米外食大手ヤム・ブランズが4日発表した2022年1~3月期決算は、売上高が前年同期比4%増の15億4700万ドル、純利益が22%増の3億9900万ドル。(i-stock/jax10289)

 ケンタッキー・フライド・チキンやピザハットなどを展開する米外食大手ヤム・ブランズが4日発表した2022年1~3月期決算は、売上高が前年同期比4%増の15億4700万ドル、純利益が22%増の3億9900万ドル。調整後の1株当たり利益は1.05ドルと、市場予想の1.07ドルを下回った。

 ◇ヤム・ブランズ(YUM)決算の概要
       22年1~3月期     市場予想     前年同期
売上高       1,547    1,593    1,486
純利益         399      317      326
1株利益       1.05     1.07     1.07

(注)売上高と純利益の単位は100万ドル、1株利益は調整後、ドル。市場予想はリフィニティブ調べ(ニューヨーク時事)

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media