3月の大店立地法届出 コメリ2店舗、カインズ1店舗を申請

Pocket

コメリ パワーのロゴと店内
経済産業省が発表した、3月に申請のあった大店立地法届出によると、コメリが2店舗、カインズが1店舗の出店を申請していることがわかった。

 経済産業省が発表した、3月に申請のあった大店立地法届出によると、コメリが2店舗、カインズが1店舗の出店を申請していることがわかった。

 コメリは北海道深川市に、店舗面積が4000平方メートル規模の「コメリハード&グリーン深川店」を今年11月19日にオープンする予定。また、三重県いなべ市に同規模の「コメリハード&グリーンいなべ店」を2023年2月28日にオープンする。

 カインズは長野県佐久市に「カインズ新佐久平店」を、今年11月5日野オープン予定で出店を申請した。同店の店舗面積は約1万5000平方メートルで、グループのワークマンなども出店する。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media