ヨークベニマル、「無印良品」が出店する近隣型SCを那須塩原市で開業

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

「ヨークタウン西富山」
同一の建物にヨークベニマルと無印良品、別棟にダイソーが出店する

 ヨークベニマルは4月22日、栃木県那須塩原市に近隣型ショッピングセンター(SC)「ヨークタウン西富山」をオープンした。核店舗となる「ヨークベニマル西富山」と同一の建物に「無印良品」出店する。

 別棟には、100円ショップ「ダイソー」も出店する。ダイソーと無印良品は、4月28日の開業となる。

 ヨークベニマル西富山の売場面積は2110㎡。一人世帯が多い地域であることから、総菜・寿司・ベーカリー売場では昼食メニューを充実させ、夕食に合わせた出来たて商品や少量サイズも幅広く展開する。

 近隣には子育て世帯も多いことから、各売場では「即食・簡便・個食・健康」を軸にしたメニュー提案を行う。また、店舗周辺に数多くあるキャンプ場の利用者向けにバーベキュー用の「海鮮串」「海鮮セット」「焼肉」などの商材を幅広く品揃えする。

 営業時間は午前9時30分から午後9時30分で、年中無休。初年度の売上高は14億円を見込む。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media