米スタバ、自社株買い一時停止=暫定CEOが表明、株価急落

時事通信
Pocket

スターバックスの看板
米コーヒーチェーン最大手スターバックスのシュルツ暫定最高経営責任者(CEO)は4日、自社株買い計画を一時停止すると明らかにした。この発表を嫌気して同社株は急落している。(i-stock/mattjeacock)

 【ニューヨーク時事】米コーヒーチェーン最大手スターバックスのシュルツ暫定最高経営責任者(CEO)は4日、自社株買い計画を一時停止すると明らかにした。この発表を嫌気して同社株は急落している。

 この日暫定的にCEO職に復帰したシュルツ氏は顧客らへのメッセージで「自社株買いを即時、一時停止する。この決断により、より多くの利益を従業員や店舗に投じることが可能になる。全ての利害関係者にとって長期的な価値を創出する唯一の方法だ」と強調した。

 米市場のスタバ株は東部時間午前10時35分時点で、前週末終値比5.3%安。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media