[ナフコ]4~12月、生活用品・家具不振で営業利益10.8%減

2019/02/20 11:00
Pocket

ナフコ
生活用品、家具・ホームファッション用品などが不振で減収減益となった。

 

 ナフコの2019年3月期第3四半期(4~12月)決算は、売上高1748億円(前年同期比1.4%減)、営業利益75億円(10.8%減)となった。生活用品、家具・ホームファッション用品などが不振で減収減益となった。

 

 部門別の売上高は、「資材・DIY・園芸用品」が736億円(1.9%増)、「生活用品」が500億円(3.4%減)、「家具・ホームファッション用品」が356億円(5.6%減)、「その他」(カー用品、乗り物、ペット用品、灯油ほか)が156億円(0.9%増)だった。

 

 通期の決算は、売上高2260億円(0.2%増)、営業利益88億円(15.0%増)、経常利益90億円(11.2%増)、純利益47億円(7.3%増)の当初予想を据え置いた。

 

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media