日本の小売業1000社ランキング

2020年の日本の小売業の総売上高は、対前年比1.3%増の79兆862億円で、11年以降10年連続で増加している。業態別では、ドラッグストアの好調が続いているほか、ディスカウントストアが昨年より大きく売上を伸ばした。しかし、全世界で猛威を振るっている新型コロナウイルスは、小売業全体に大きく影響を与えており、今回好調だった業態や企業が今後も成長を維持できるかどうかは不透明だ。

© 2020 by Diamond Retail Media