JR東、駅ナカ店舗の総菜やギフトをロッカーで受け取り、品川駅で試行

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

品川駅
JR東日本は駅ナカ店舗の商品をロッカーで受け取ることができるサービスを品川駅で実験的に行う。 winhorse/i-stock

 JR東日本は駅ナカ店舗の商品をロッカーで受け取ることができるサービスを品川駅で実験的に行う。駅ナカ商業施設「エキュート品川」の総菜やギフトなどの商品を、同施設内に設置されているロッカーで受け取ることができる。

 JR東日本が運営するEC(インターネット通販)モール「JRE MALL」で商品を予約購入し、受け取り場所としてロッカーを指定すると、希望の日時に商品を受け取ることができる。エキュート品川の営業時間外でも商品を受け取ることが可能で、冷蔵商品にも対応する。

 12月1日から2022年3月末までトライアルとして実施する。ロッカーは冷蔵16扉、常温23扉の収納数で、受け取り可能時間は弁当や総菜が午前10時から午後10時、焼き菓子などが午前5時から翌午前1時。

「エキュート品川」でロッカー受け取りが可能な商品の一例
「エキュート品川」に出店する店舗の商品を「JRE MALL」で予約購入し、ロッカーで受け取る

 サービス開始時点では、エキュート品川に出店する「サザコーヒー」「京橋千疋屋」「魚がし日本一」「ヨックモック」「なだ万 厨房」など18店舗が、ロッカーでの受け取りに対応する予定だ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media