アマゾンが米で新ポリシー、欠陥商品による損害に補償金支払いへ

ロイター
Pocket

アマゾンのロゴ
米アマゾン・ドット・コムは10日、訴訟を減らすための新たなポリシーとして、米国のプラットフォームで他者が販売した欠陥商品によって負傷したり、物的損害を被ったりした顧客に補償金を支払うと発表した。写真は、同社のロゴ。2018年8月8日にフランス・ボーブで撮影。(2021年 ロイター/Pascal Rossignol)

[10日 ロイター] – 米アマゾン・ドット・コムは10日、訴訟を減らすための新たなポリシーとして、米国のプラットフォームで他者が販売した欠陥商品によって負傷したり、物的損害を被ったりした顧客に補償金を支払うと発表した。

9月1日から適用されるこのポリシーでは、アマゾンは売り手の費用なしで正当な訴えに対し最大1000ドルを支払う。

ここ数年、プラットフォーム上で販売された欠陥商品に対してアマゾンに責任があるとの訴えが相次いでいた。

アマゾンは売り手自身に責任があるとの主張を維持。ほとんどの裁判所はアマゾンに有利な判断を示している。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media