イズミが店頭商品の宅配サービス開始、ネットで24時間注文受け付け

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

イズミ「ゆめデリバリー」
サービス名は「ゆめデリバリー」で、広島市内の2店舗で先行スタートした

 イズミは店頭商品の宅配サービス「ゆめデリバリー」を開始した。「ゆめマート二葉の里」(広島市)と子会社ユアーズの「ユアーズ楠木店」(同)で6月7日から先行してサービスをスタート、今後広島県内の他の店舗にもサービスを広げていく。

 注文はインターネットで24時間受け付ける。受け取り方法は、自宅で受け取る「デリバリー」、店舗で受け取る「ピックアップ」のいずれかを選択できる。店舗で受け取る場合は、車に乗ったまま駐車場で受け取る「ドライブピックアップ」、店舗の外に設置した宅配ロッカーで受け取る「ロッカーピックアップ」、店内カウンターで受け取る「カウンターピックアップ」の3種類から選べる。

 料金の決済はウェブサイトかアプリに事前登録したクレジットカードで行う。デリバリーの場合は、商品受け取り時に電子マネー「ゆめか」で支払うこともできる。デリバリーは店舗から車で15分圏内が対象で、200〜400円の配送料金がかかる。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media