米アマゾン、スペインのデータセンターに30億ドル投資 22年開設へ

ロイター
Pocket

アマゾンのロゴ
6月8日 米アマゾン・ドット・コムは25億ユーロ(30億4000万ドル)を投じてスペイン北部アラゴン地方に新たなデータセンターを2022年半ばに開設する。写真は2018年8月、フランスのボーヴで撮影(2021年 ロイター/Pascal Rossignol)

[マドリード 8日 ロイター] – 米アマゾン・ドット・コムは、25億ユーロ(30億4000万ドル)を投じてスペイン北部アラゴン地方に新たなデータセンターを2022年半ばに開設する。同社が7日ウェブサイトで明らかにした。

クラウド・コンピューティング・サービス部門であるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)が10年にわたり投資を行う予定。

投資には設備投資のほかセンター建設、機器の輸入、雇用する従業員1300人の給与などが含まれる。

AWSは2012年にスペインに進出し、国内での顧客データ保管向けにインフラ整備を進めてきた。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media