アマゾン、倉庫向け7.5万人雇用へ ワクチン接種なら追加支給も

ロイター
Pocket

米アマゾンの倉庫で働く従業員
米アマゾン・ドット・コムは13日、米国内の倉庫・流通向けに新たに7万5000人を雇用する計画を発表した。写真は2020年11月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

[13日 ロイター] – 米アマゾン・ドット・コムは13日、米国内の倉庫・流通向けに新たに7万5000人を雇用する計画を発表した。新規採用され、新型コロナウイルスワクチンの接種を完了していれば、100ドルが追加支給されるという。

最大1000ドルの契約金も支給される。初任給は時間当たり平均17ドル。

米国ではワクチン接種が経済活動再開に不可欠との見方から、ターゲットやダラー・ゼネラル、クローガーなどの小売大手も、ワクチン接種を受ける従業員に賞与の支給などの奨励策を実施している。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media