近鉄百貨店、売り場の商品を電話で注文・決済、「あべのハルカス近鉄本店」で開始

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

近鉄百貨店
売り場にある商品を電話で注文・決済できるサービスを「あべのハルカス近鉄本店」で始めた。

 近鉄百貨店は、売り場にある商品を電話で注文・決済できるサービスを「あべのハルカス近鉄本店」で始めた。インターネットショッピングに不慣れな消費者などの利用を見込む。注文を受けた商品は、指定の住所に届ける。

サービス名は、「でんわ de オーダー」。化粧品売り場で2020年12月から先行実施していたが、対象を婦人服・洋品雑貨、紳士カジュアル・スポーツ、家庭用品、宝飾・時計などにも広げた。今後も対象商品は順次増やしていく。

 利用者は売り場に直接電話を掛け、購入希望商品を伝える。注文を受けた売り場担当者は、購入用のURLをショートメッセージで利用者のスマートフォンに送信する。利用者は購入内容を確認した上で、決済を行う。

 近鉄百貨店では20年2月以降、「近鉄ネットショップ」で食品・日用品の品揃えを強化したり、物産展を開催したりした結果、3〜8月のネット通販売上高は前年同期比75%増と好調に推移した。

 あべのハルカス近鉄本店では20年12月から、CBcloud(シービークラウド、東京都千代田区)の配送サービス「PickGo(ピックゴー)買い物」を利用して、食料品売り場の商品を当日中に届けるサービスも始めている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media