楽天ポイントからSuicaへの入金可能に、「楽天ペイ」アプリで

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

「楽天ペイ」アプリとSuicaが連動したアプリ画面
「楽天ペイ」アプリで発行・連携したSuicaにチャージすることが可能になった


 楽天傘下の楽天ペイメントは12月9日、「楽天ポイント」をJR東日本の交通系ICカード「Suica(スイカ)」にチャージ(入金)できるようにした。楽天ポイント1ポイントを1円として、チャージできる。

 具体的には、「おサイフケータイ」に対応したAndroid(アンドロイド)端末にダウンロードした決済アプリ「楽天ペイ」で発行・連携したスイカにチャージすることが可能。2020年5月には、楽天ペイで発行したスイカに楽天カードからチャージすることで、楽天ポイントが貯まるサービスを始めている。

 楽天ペイは現在、約500万カ所で利用可能。また、スイカを含む交通系ICカードで決済可能な店舗は約108万店舗となっている。

 1月31日までは、楽天ポイントをスイカにチャージした人のうち、2人に1人にチャージ分をポイント還元(上限1000ポイントまで)するキャンペーンを行う。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media