ファミペイ決済がファミマ店舗以外でも利用可能に、全国10万カ所以上

2020/09/30 10:45
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ファミペイのキャラクター
ドラッグストアや家電量販店、飲食店などでファミペイによるバーコード決済が可能になる

 ファミリーマートのバーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」が10月1日から、ファミマ店舗以外でも使えるようになる。ドラッグストアや家電量販店、飲食店など10万カ所以上で支払いに利用できる。

 ファミペイは2019年7月からサービスを開始したスマートフォンアプリで、ダウンロード数は9月25日時点で607万に達した。利用可能な店舗が広がるのを記念して、10月6日から11月2日まで、ファミペイ加盟店でファミペイを使って支払うと決済金額の20%が還元されるキャンペーンを実施する。

 ファミマでは今後もファミペイが使える店舗を順次増やしていく。21年春には、ジェーシービーが展開するコード決済スキーム「Smart Code(スマートコード)」にも参加し、全国のスマートコード対応店舗でファミペイが利用可能となる予定だ。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media