PayPay、テークアウト商品の事前注文サービス開始、6月から

2020/05/06 10:39
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

PayPay、登録者数が2000万人突破、加盟店数は170万ヵ所を超える
「PayPay」アプリで事前に注文と支払いを済ませ、店舗で商品を受け取る

 スマートフォン(スマホ)決済サービスのPayPay(ペイペイ)は6月以降、飲食店のテークアウト商品を事前に注文できるサービス「PayPayピックアップ」を始める。スマホアプリで事前に商品の注文と支払いを済ませ、来店時には待たずに商品を受け取ることができる。

 5月1日からPayPay加盟店を対象に、サービスの申し込み受け付けを始めた。飲食店はPayPayピックアップを利用することで、自社アプリを開発しなくても事前注文サービスを導入できる。

 注文と決済が完了すると、アプリが引き渡し準備完了を通知する。通知してから6時間が経過すると商品代金の支払いが完了するため、飲食店側にとっては代金の未回収リスクを回避できる。

 PayPayでは、同サービスを利用することにより、店内での滞在時間や他の来店客との接触を最小限に抑えることができるので、「新型コロナウイルスなどの感染拡大防止につながる」としている。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media