パンパシHD、電子マネー「マジカ」をユニーで利用可能に、20年春から

2019/10/24 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

アピタ

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(HD)は、「ドン・キホーテ」で使える独自電子マネー「majica(マジカ)」を傘下のユニーの店舗でも利用できるようにする。2020年春からユニーが運営する「アピタ」「ピアゴ」でマジカによる決済が可能になる。

 2014年3月から発行しているマジカは、チャージ(入金)時のポイント付与やクーポン発券などのサービスが受けられる前払い式の電子マネー。ユニーの店舗でも使えるようになることで、利用可能店舗は600店舗強に広がる。

 ユニーはこれまで独自電子マネー「uniko(ユニコ)」を発行してきたが、2019年末で発行を終了、20年4月末には「アピタ」「ピアゴ」での利用を終了する。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media