ヤマダ電機とビックカメラ、ECサイトで翌月払いに対応、Paidyのサービス導入

2019/10/16 10:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

Paidy、ヤマダウェブコムのロゴ
4ケタの認証コードを入力するだけで決済が完了する

 ヤマダ電機とビックカメラはEC(インターネット通販)サイトで、クレジットカードがなくても翌月払いに対応するサービスを始める。Paidy(ペイディー、東京都港区)が運営する電子決済サービス「Paidy翌月払い」を導入する。

 Paidy翌月払いは、事前の会員登録が不要で、メールアドレスと携帯電話番号を入力するとSMS(ショートメッセージ)で4ケタの認証コードが届き、そのコードをECサイトで入力すると決済が完了する。代金は翌月にまとめてコンビニエンスストアや銀行振り込み、口座振り替えで支払う。

 ヤマダ電機の「ヤマダウェブコム」では11月中旬から、「ビックカメラ・ドットコム」では12月から導入する。ビックカメラ傘下のコジマでも、2020年1月から「コジマネット」で対応する。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media