ライフ、アマゾン「プライムナウ」での食品宅配を開始、東京都内7区で

2019/09/13 09:45
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ライフ×アマゾン
生鮮食品や総菜などを注文から最短2時間で届ける

   食品スーパー大手のライフコーポレーションは9月12日、アマゾンジャパンと組んだ食品宅配サービスを始めた。東京都内7区のアマゾンの有料会員を対象に、注文から最短2時間で商品を届ける。

 アマゾンの「Prime Now(プライムナウ)」で商品の注文を受け付ける。取扱商品は生鮮食品と総菜、インストアベーカリーで焼き上げたパン、ライフのプライベートブランド「スマイルライフ」の加工食品・飲料など。

 注文を受けた商品は専門スタッフが店頭から選んで、アマゾンの配送ネットワークで届ける。配送エリアは、新宿区、板橋区、練馬区など都内7区で、配送時間は正午から午後10時まで。2時間単位で配送時間を指定できる。

 注文の最低金額は2000円以上。配送料は購入金額6000円未満で440円、6000円以上1万円未満が220円、1万円以上は無料となる。年会費4900円(または月会費500円)のアマゾンプライム会員が利用できる。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media