セブン&アイ、「セブンペイ」サービスを9月30日で廃止

2019/08/01 15:47
ロイター

セブン&アイ、「セブンペイ」サービスを9月30日で廃止
8月1日、セブン&アイ・ホールディングスは、セブン-イレブンで使えるスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」を9月30日で廃止する、と発表した。写真は都内で2017年1月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 1日 ロイター] – セブン&アイ・ホールディングスは1日、セブン-イレブンで使えるスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」を9月30日で廃止する、と発表した。

同サービスは7月1日に開始したが、第三者による不正利用が発覚したため、新規登録や入金を停止した。7月12日には同社に対して金融庁から資金決済法に基づく報告徴求命令が出されていた。

こちらの記事もおすすめ

【会見速報】セブンペイ、9月末にサービス終了の理由とこれから

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media