ファミペイ、ダウンロード数が300万超え、開始から約1ヵ月

2019/08/01 12:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ファミペイ
7月31日時点でダウンロード数は315万に達した

 ファミリーマートのバーコード決済機能付きスマートフォンアプリ「ファミペイ」のダウンロード数が300万を超えた。同アプリは7月1日から配信を開始したが、31日時点でダウンロード数が315万(速報値)に達した。

 ファミペイは、バーコード決済「FamiPay」のほか、電子クーポンや電子レシートなどの機能を搭載している。現在は、会員登録した全ての利用者に「ファミチキ」など人気商品の無料引き換えクーポンを配布している。

 8月13日からは一部商品をFamiPayで購入した場合、現金をFamiPayで還元するサービスを始める(還元率は商品によって異なる)。また、11月からは共通ポイントの「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」とのアプリ連携も開始する予定だ。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media