ペイペイ、加盟店向け決済管理アプリを配信、「ストアスキャン」に対応

2019/07/31 09:41
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ペイペイ 加盟店向け決算アプリ
利用者がスマホに表示したQRコードを加盟店が読み取る決済方法にも対応する

 ソフトバンクグループ傘下のPayPay(ペイペイ、東京都千代田区)は7月26日、加盟店がスマートフォン(スマホ)で決済管理をできるアプリ「PayPay for Business」の配信を始めた。

 加盟店がスマホでバーコード決済「PayPay」による決済情報や売り上げを管理できるほか、利用者がスマホに表示したQRコードを加盟店が読み取る「ストアスキャン」に対応する。

 これまでは、ウェブブラウザで利用できる「PayPay for Business」を提供していたが、加盟店のQRコードを利用者が読み取る「ユーザースキャン」方式での決済管理しかできなかった。アプリ版をリリースしたことで、加盟店の利便性が高まる。

 今後は、加盟店が独自のクーポンを発行できるようにするなど、「PayPay for Business」に新たな機能を追加していく方針だ。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media