ニトリ、公式アプリに商品画像検索機能、中国・アリババの検索エンジンを採用

2019/07/12 16:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ニトリ公式アプリ
気になる商品の画像をアプリに読み込ませると、同一商品や類似商品を表示する

 ニトリホールディングス(HD)は7月11日、今秋刷新する公式スマートフォンアプリ(ニトリアプリ)に中国・アリババ集団が開発した画像検索エンジン「イメージサーチ」を搭載すると発表した。

 SNSで見かけた画像など気になる商品の画像をニトリアプリに読み込ませると、ニトリの店頭やネットショップにある同一商品や類似商品を表示。そのままネットショップで購入することが可能になる。

 また、従業員用のアプリにも画像検索エンジンを導入。店舗従業員が来店客が探している商品をすぐに探せるようにする。

 ニトリHDがアプリへの画像検索エンジン搭載を検討する中、人工知能(AI)を活用したイメージサーチの画像判定精度や検索速度が最も高かったことから、採用を決めたという。

 イメージサーチはアリババ集団が運営するインターネット通販サイト「天猫(Tmall)」や「淘宝(タオバオ)」などに導入されており、日本ではソフトバンク子会社のSBクラウドが導入を支援している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media