加工食品の原料原産地表示義務化へ 責任ある体制づくりのために必要なことは何か 流通業界人のための食品表示セミナー

 2015年4月に食品表示法に基づく食品表示基準が施行され、メーカーをはじめ食品に携わる流通業界関係者は商品の適正な表示をすることはもちろん、ときには消費者に対して表示内容の説明ができる知識が必要とされるようになりました。さらに17年9月、加工食品の原料原産地表示と遺伝子組換え表示が義務化されました。
 今後、消費者の食品の安全・安心への関心が高まることが予想されます。流通業界関係者は消費者に向けて正しい食品情報を伝えるために何をなすべきか。食品表示の重要性の解説とともに、景品表示法および健康増進による広告規制の現状など、トラブルを未然に防ぐ対応策も説明します。

 

【開催日時】2018年3月13日(火) 14:00~16:35/受付開始 13:30~

 

 

プログラム

【受 付】13:30~

 

【開 場】14:00~

 

【主催者挨拶】14:00~14:05

 

【講演①】14:05~15:25
「食品メーカーから小売業まで なぜ食品表示が必要なのか?」
一般社団法人 食品表示検定協会 理事長
池戸重信氏

 2015年4月から施行された「食品表示法」は、2020年3月の完全施行を控え、着実にその詳細ルールを固めつつあります。食品の安全・安心はいまや事業者から流通業者までが一環となって保証しなくてはならないものとなりました。原料調達から、製造・加工さらには、梱包、物流、販売までフードチェーンの取り組みが、「食品表示」には必要となるのです。

【プロフィール】
池戸重信(いけど・しげのぶ)

農林水産省食品流通局消費生活課長、独立行政法人農林水産消費技術センター理事長、公立大学法人宮城大学食産業学部教授、同大学副学長・食産業学部長等を経て現在同大学名誉教授、日本農林規格(JAS)協会会長、クリエイティブ食品開発技術者協会理事長等。この間、消費者庁「食品表示一元化検討会」座長、内閣府消費者委員会食品表示部会委員等を務める
 

 

 

【休 憩】15:25~15:40

 

【講演②】15:40~16:40
「知らないとまずい!景品表示法違反のリスク」
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
齋藤健一郎氏(弁護士)

 2017年は例年よりも積極的に景品表示法が執行されたという印象を受けます。食品の表示・広告について、どのようなものが景品表示法および健康増進法上の表示違反となるおそれがあるのか、17年の違反事例を概観し、どのような対策をとるべきか解説します。
 また昨年は、機能性表示食品に関する初の措置命令が出されました。企業側の代理人として消費者庁に対応した実体験から、行政処分が出されるまでの内幕を解説いたします。

【プロフィール】
齋藤健一郎(さいとう・けんいちろう)

東京地方検察庁特別刑事部、防衛省防衛監察本部、ジョージワシントン大学客員研究員、法務省刑事局刑事課、シティバンク銀行コンプライアンス部門等の勤務を経て、2015年、弁護士登録。現在、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業において、企業の危機管理対応、広告のコンプライアンスチェック等を中心に弁護士業務を行う
 
 

 

【会場】株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア セミナールーム
東京都千代田区神田神保町1-6-1タキイ東京ビル7階 TEL:03-5259-5933
http://diamond-rm.net/company/

 

【受講定員】40人 最低開催人数20人

【受講料】1万5000円(税込)

  

主催 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア

 

 

【お申込み方法】

■下記URL「DRMオンラインストア」よりお申込みください。

 満員御礼・受付終了 

 

【お申込み注意事項】

■本セミナーの申込はダイヤモンド・リテイルメディアのECサイト「DRMオンラインストア」からお申込みいただきます。
■受講料をお支払いいただいた後、マイページより受講票をプリントアウトし、当日お持ち下さい。
■講演内容は変更する場合がございます。
■満席になり次第、締め切らせていただきますので、お早めにお申込ください。
■お申込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方のご出席をお願いいたします。
■やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。その際、受講料は返金いたします。

 

 

【個人情報の取り扱いについて】

■記載いただいた個人情報は、以下の目的で利用する事がございます。

* セミナー関する連絡
* 営業に関するご案内・情報発信・メールマガジン配信
* 講演企業との参加者情報共有

■記載いただいた個人情報は主催企業の個人情報取り扱いポリシーに基づいて取り扱いいたします。

* 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア/プライバシーポリシー
* http://diamond-rm.net/privacy/

 

【お申込みに関するお問い合せは】

ダイヤモンド・リテイルメディア セミナー事務局
TEL:03-5259-5933 FAX:03-5259-5935
E-mail:drm-support@diamond-rm.co.jp

 

他の記事を読む

注目記事