【ファストリ】ダイフクと物流で包括提携、倉庫自動化進める

 ファーストリテイリングは10月9日、物流機器大手のダイフクと物流に関する包括的なパートナーシップ合意書を結んだ。両社は2015年に開設した有明倉庫(東京都江東区)で、検品・仕分けなどの自動化に共同で取り組んだ。

 今後は海外を含むグループ全体の倉庫自動化に向け、両社で特別チームを編成、自動化の計画、実行、メンテナンスに対応する。最新鋭の自動化設備の開発・構築も協力して進め、物流生産性の最大化を図る。