【ファミマ】北海道の「サンクス」の営業を終了

 ファミリーマートは7月末で北海道内の「サンクス」の営業を終了した。準備が整い次第、順次「ファミリーマート」として営業を再開する。

 ファミリーマートはサークルKサンクスと合併した2016年9月以降、「サークルK」「サンクス」から「ファミリーマート」へのブランド転換を進めており、7月末時点で約4300店舗の転換が完了した。最終的には約5000店舗をブランド転換する計画。

 今年2月以降、福島、栃木、奈良、和歌山、香川の各店と北海道で「サークルK」「サンクス」の営業を終了している。