【ジンズ】 東京・六本木ヒルズに高価格帯の新業態、20日開業

 眼鏡専門店「JINS」を展開するジンズ(東京都千代田区)は7月20日、東京都港区の六本木ヒルズに高価格帯の新業態「J of JINS」をオープンする。

 低価格帯中心の既存店と異なり、福井県鯖江市の職人が手作業で仕上げた「アセテートシリーズ」(4型4色、税別3万円)や軽量高硬度のβチタンを使った「コンビネーションシリーズ」(同、4万円)、天然木から手作業で削り出した「木工シリーズ」(4型2色、10万円)など約300種のフレームを販売する。別途、1万円から8万円のレンズ代がかかる。

 店舗面積は12坪(約40平方メートル)で、六本木ヒルズウエストウォークの4階に出店する。