[ジョイフル本田]無線BGM&CM配信とスタッフ呼び出しサービス導入

 ジョイフル本田は、アイティフォー社の店舗BGM&CM配信サービス「アローサウンズ(Arrow Sounds)」とレジ応援や専門スタッフ呼び出しサービス「アロースタッフコール(Arrow Staff Call)」を導入する。

 ジョイフル本田は、同システムを全15店舗に対し9月より順次導入を開始し、19年6月末までに完了する予定。

 店舗では、有線放送はBGMのみの活用で販促に活用できないほか、各店舗のBGMの配信内容や状況を本部が管理できなかった。また一部店舗に導入済みの従来のスタッフコールシステムは、有線型のために配線工事費が高く全店舗への導入が難しく最小限での活用にとどまっていた。

 従来の有線放送からアローサウンズに切り替え、敷地内にある建屋、全34軒に順次導入する。これにより低価格でのBGM配信が可能となり、BGM配信コストが約50%削減できる。またアローサウンズの自社収録CM機能により、タイムリーに来店中の来店客に直接音声で販売促進が可能となり、売上げアップを図る。