[コメリ]第1四半期、金物、リフォームなど好調で増収増益

 コメリの4月から6月の第1四半期の営業収益は、前年同期比で1.8%増の956億円、営業利益は2.0%増の71億円だった。

 5月の天候不順により、園芸用品を中心に苦戦したが、工具・金物・作業用品が前年同期比で5.3%増、リフォーム資材・エクステリア用品が6%増になるなど天候の影響をカバーし、またオペレーションの効率化等により販管費を抑制することで、増収増益となった。